MARKETING BLOG

ゼロからのネットマーケティング

SEOにおいてのmeta descriptionの位置づけとは?

2015.8.16

今回はSEOにおいて、meta descriptionはどのような位置づけとして考えれば良いのかご紹介させていただきます。

meta descriptionとは?

meta descriptionとはページの説明文的情報を記述するタグであり、下記のように検索結果タイトルの下に表示される部分に該当します。

ディスクリプション
ユーザーは何かを検索した際、各ページのタイトルとディスクリプションに記述された説明文をみてクリックするかを決めるので、クリック率を上げるためにはディスクりりプションは非常に重要な役割を果たします。

SEO的な効果は?

meta descriptionに何か記述されたからといって、順位が上昇する等のSEO効果はほとんどありません。ですのであくまでユーザーにクリックしてもらうためにサイトの説明文をしっかり書くという位置づけになります。

meta description記述の際のコツ・注意点

それではディスクリプションに記述するコツを5つの観点から説明します。

文字数

まず文字数は120位内に収めましょう。120文字以上になってしまいますと、以降が省略されてしまうので、目安としては100文字以上120以下となります。

キーワード

SEOの上位表示には寄与しませんが、狙ったキーワードはディスクリプション内にも記述するようにしましょう。なぜなら、検索キーワードがディスクリプション内にも記述されていると太文字表記されるからです。少しでもユーザーの目を引いてクリック率を高めるために狙ったキーワードは含めるようにしましょう。

ディスクリプションの書き換え

自分が記述したディスクリプションの内容と違う内容になっている!なんてこともあります。それは検索エンジン側が自動的に調整した結果になります。ですので必ずしも記述した内容が反映されるとは限りません。

記述内容

ディスクリプションの内容は「数字」と「他社との差別化ポイント」を記載するのがポイントです。
例えば、「100,000社導入実績~」や「創業から〇〇地区に特化した~」等です。他社がどのような説明文を書いているかみて、その内容としっかりと差別化されていることが重要となります。

ディスクリプションの重複

各ページ異なることが記載されていると思いますので、それに即してディスクリプションも各ページオリジナルにすることが理想的です。自社のサイトでどのページがディスクリプションが重複しているのか、サーチコンソール(旧ウェブマスターツール)で調べることが出来ます。

重複するディスクリプション

まとめ

meta descriptionの記述される内容はSEO(キーワードの上位表示)には寄与しません。しかしながらクリック率を高めてサイト訪問者を増やすことは可能ですので、各ページ適切に記述するようにしましょう。

CONTACT

企業様にあった最適のソリューションを。
私たちにお任せください。

お問合せ
 php shell indir sakarya escort sakarya escort sakarya escort sakarya escort izmir escort sakarya escort webmaster forum hayvan pornosu Bağlantı Yok